■はじめて『産後骨盤矯正』をうける方はコチラ

Q:出産後は、『いつ』から施術は受けられますか?
A骨盤内の臓器の安定や、骨盤の骨と骨をつないでいる靭帯のダメージがある程度落ち着いてからになりますので、当院では出産後1ケ月より施術させていただいております。 1ヶ月検診” が終わった後にお越し下さい。
Q:通院の『頻度(ペース)』はどのようになりますか?
A:施術初期の “3回は集中施術期” として最低でも週1回の施術を推奨しております。症状や骨盤が安定してきた際は、10日に1回から2週間に1回のペースと、間隔を空けて行きます。早く良くなりたい方や通院時の身体の状態、出産後何ヶ月かによっても回数や施術期間が変わってきます。
Q:産後矯正は、『トータル何回』くらい通う必要がありますか?
A:個人差や症状によっても変わりますが、平均的に“10~15回”くらいで卒業される方が多いです。
Q:産後の骨盤矯正は『痛くない』ですか?
A:痛みはまったくありません。またバキバキ音を鳴らすような矯正ではなく、やさしく丁寧な “ソフト矯正” なので安心してご来院ください。
Q:産後骨盤矯正は『一回』で良くなりませんか?
A:1回でも骨盤は正常な位置に改善されますが、産後は靭帯が緩んでいるため、生活習慣や育児の負担により前のズレた位置に戻ってしまう傾向にあります。そのため、原因の予防と対策を行いながら何度が施術する必要があります。 個人差はありますが、1週間に1回~10日に1回のペースでだいだい“約3~4ヶ月の期間”が必要です。
Q:産後矯正の『終了の目安』はありますか?
A:あります。当院がお客様と共有させて頂いてるゴールは、“妊娠前の体型と体調に戻ること”です。具体的には、妊娠前のズボンが入る体型、整体を必要としない健康な体調になる事を施術終了の目安とさせて頂いております。簡単なエクササイズで体調が管理して、疲れを睡眠で回復させるカラダを目指して、一緒に頑張りましょう!
Q:産後の骨盤矯正をしないで、『放っておく』とどうなりますか?
A:放置していても骨盤が閉まる方が多いですが、きれいに妊娠前の元の状態で固まる方は少ないです。その場合には、少し以前と体型が違っていたり腰痛や不妊、生理痛、便秘といった “二次的な症状” を引き起す可能性が大いにあります。快適な子育てと人生を送るために、“適切な産後矯正” をオススメ致します。
Q:産後矯正は『産後いつまで』の施術が有効ですか?
A:当院では、“産後1ヶ月~3年以内” を目安としております。 推奨期間は、“産後1ヶ月~6ヶ月”です。ただ、当院では産後からずっとズボンのサイズが合わないという理由から、最長10年以上経過した方も産後矯正を行った実績もございます。そう言ったご相談がある場合は、お気軽にお問い合わせください。
Q:『体重』を落としたいのですが?
A:当院では全身の骨格のズレを整え体質改善を図りますので、身体の循環、排泄、代謝が上がり、施術で体重は順調に下がっていきます。また、母乳で育てられる場合は、消費カロリーも多いため体重の落ちが早い傾向にあります。必要な際は、食事に関するアドバイスや、無添加のサプリメントも取り扱っておりますので、お困りの際はお気軽にご相談下さい。
Q:自宅で出来る『セルフケア』はありますか?
A:子育て中、お時間がない中でも、自宅で簡単にできる “エクササイズ” を提案させて頂いております。 自宅でのエクササイズは矯正の効果を持続させるためにとても重要です。決して強制ではありませんが、毎日少しずつ継続する事によって、より効果を高めますので行って頂くようオススメをしております。
Q:骨盤矯正を始めるには、産婦人科の『許可』が必要ですか?
A:「とくに許可を取ってください」ということはありません。どうしても心配であれば、婦人科の先生にご相談いただくのも良いでしょう。
Q:赤ちゃんも『一緒に連れて行く』ことは出来ますか?
A:はい。大丈夫です。当院は専用の“キッズスペース”と“保育士”が常駐しておりますので、安心して一緒にご来院ください。その他の設備としてカギ付きの更衣室授乳スペースオムツ替えシートバウンサーバンボなども各種取り揃えております。
Q:赤ちゃんが『泣きだした』場合は?
A:当院の保育士スタッフが対応させて頂きますが、お子様がどうしても泣き止まず、ママも心配のあまり施術に集中できない場合は、施術を一時中断して、お子様を見て頂く事もございますので、予めご了承下さい。
Q:『生理中』に施術を受けても大丈夫ですか?
A:はい、大丈夫です。生理痛があれば、施術で緩和する事も可能です。またPMSやその他のイライラや倦怠感、ダルさを伴う場合も、“科学的に根拠のある栄養素や食事”のアドバイスもさせて頂きます。
Q:上記の悩み『以外』にも対応してもらえますか?
A:産後のお悩みであれば何でもお気軽にご相談下さい。最近は骨盤のお悩み以外にも、腱鞘炎、朝の手指のこわばり関節の疼き等でお越しの方も多く来院されます。その他にも、“骨盤ベルト”、“抱っこヒモ”、“おんぶヒモ”の正しい付け方、成長過程でのお子さんのお悩みなども承りますので、お気軽にご相談下さい。